而杏玩具店      がんばれ 東日本!

アクセスカウンタ

zoom RSS 復活?

<<   作成日時 : 2007/06/09 01:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 以前、このブログでUPした悲C-ポンプの修理が出来た。
 外れたインペラ−は、再測定で最大8mmも削れたいた、外周を、0,5mmづつしか溶接出来ないので、根気のいる作業となる、溶接肉盛後、溶接面の研磨、ピンホ−ルを再溶接、再研磨と表面が仕上がるまで繰り返される、次は、旋盤でチップクリアランスを考慮しながら、外周切削、ペラピッチ測定後、バレル研磨機で仕上げとなる。
 インペラ−シャフトは、ネジ部を再生、ポンプの支持ベアリングは、ポンプベアリング部をボ−リング後、スリ−ブ製作、焼嵌めにて再生、国産ベアリングに打ち換え、寂しい米国製オイルシ−ルは、川崎純正が使用出来る様に内径変更をした、又、各部ポンプベアリング&オイルシ−ルクリアランスは、レジャ−ユ−スなので耐久性を重視し、10μ程、つめる事にした、これにより、フリクションロスが増えるが、水等の浸入が、かなり改善されるはずだ。
 これで、悲C−ポンプから嬉C−ポンプになったのではないだろうか、そして、オ−ナ−の嬉しい顔を見て我々も嬉しくなるのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
復活? 而杏玩具店      がんばれ 東日本!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる