而杏玩具店      がんばれ 東日本!

アクセスカウンタ

zoom RSS KAWASAKI ヘッドポ−ト加工!

<<   作成日時 : 2011/08/18 21:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 4サイクルエンジンは結構全ての項目が計算で成り立つ。
4バルブ、ペントル−フタイプ燃焼室であれば、バルブサイズは、ボアの0,35倍が排気バルブサイズで、0,4倍が吸気バルブサイズとなる、なのでKAWASAKI 1500ccエンジンシリ−ズはピストンボアがΦ83なので、吸気バルブサイズは83X0,4=Φ33,2となる。
実際に測定すると吸気バルブ直径はΦ33,2だ、なので、吸気ポ−トサイズはバルブ外径から約4mm引けば、吸気ポ−トベ−スサイズとなるから33,2−4=29,2mmとなる。
しかし、しかしだ、このKAWASAKI4気筒シリ−ズのエンジンはその大きさの吸気ポ−トサイズではないのだ、ヘッド冷却の為に、ウォ−タ−ジャケットが近くまできているのだが、それにしても古典的な吸気ポ−トのデザインなのだ。
だから、過給機付きのモデルでもこの点を改善すれば、より燃費が良く、性能の谷間がない、爽やかなエンジンに変貌すると思う。
 15FではNAなので、必然的に性能向上は著しいだろう。
ヘッドメンテナンスをする場合、ポ−トの段付き修正以上にポ−ト研磨を実施してはどうだろう、レ−スでは必須うだがレジャ−でもより良い吸気に燃焼、そして排気はエンジンを見違えるようになると思うのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KAWASAKI ヘッドポ−ト加工! 而杏玩具店      がんばれ 東日本!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる