而杏玩具店      がんばれ 東日本!

アクセスカウンタ

zoom RSS 新加工!

<<   作成日時 : 2010/09/06 18:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 ハイドロS4のバルブスプリングは非常に面白く円錐状になっていてシングルスプリングでもバネレ−トの特性変化で180psキットの回転域でも耐えれる、しかし、それ以上のパワ−アップになるとバルブの追従性が怪しくなってくる。
 バルブが開く工程は、強制的にカムのロブで行なうのだが、バルブが閉まるのは、バルブスプリングの反力だけで行なわれる、なので、バルブトラブルとして、高回転になると、まずはカムの閉まり側のプロフィ−ルより、バルブが遅れてまう、バルブジャンプがまず起こる、これは、非常にエンジンにまずく、最悪の場合、ピストンとバルブが接触を起し、エンジンが大破してしまう要因となる、そこで、バルブの追従対策としてバネレ−トの高いバルブスプリングを組み込むとなるのだが、それはデメリットがありスプリングの反力でフリクションロスが発生してしまうのだ、エンジンのこちらが立てばあちらがたたずである。
だから、フリクションロスを増やさず、バルブジャンプを抑える方法は、動弁系の軽量となるのだ、そこで、重量があるロッカ−ア−ムの軽量となる。
最大で約20gの軽量となり、又、ロッカ−ア−ムの潤滑穴、潤滑溝も拡大加工するので、耐久性を向上しながら性能を上げてもOKと相反する方向を両立する加工だ。
 施工に関しては、レジャ−ユ−スかレギュレ−ション上S-LTDクラスからとなる。

 MRK001-006-01   S4ロッカ−ア−ム軽量加工    @¥24,000−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新加工! 而杏玩具店      がんばれ 東日本!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる