而杏玩具店      がんばれ 東日本!

アクセスカウンタ

zoom RSS 獨?

<<   作成日時 : 2008/04/30 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 これらの薬品は、塩酸と苛性ソ−ダだ、塩酸は、平たく言うと主成分は塩化水素で、苛性ソ−ダは水酸化ナトリウムだ、学校で習ったからこちらの名前の方がピンと来る。
 ジャ〜なぜ、我々が使うかといえば、復讐や自殺の為ではなく(笑)エンジンの為だ、もし、ピストンが焼きついたら通常はボ−リングをするのだが、ピストンクリアランスが限界以内で軽度の焼き付きであればホ−ニングですませる事になる、しかし、金属接触で融解したピストン残痕を取るのは大変な作業になる、又、ペ−パ−当てをするとそこだけクリアランスが広くなる事もある、そこで、その部分に塩酸を塗り溶かすと云う作戦だ、もっと効率が良いのは、硝酸なのだが、危険率が高くなるので、塩酸で十分だ、その他塩酸は、表面に酸化皮膜を形成する時も使用する、海水中での耐久性を上げるためだ。
 塩酸でピストンをとかしてそのまま放置しておくと、ドンドン回りを腐食させていくもので、次は水酸化ナトリウムの登場だ、水酸化ナトリウムの水溶液を作り、塩酸を塗った場所を洗うのだ、塩酸は強酸なので、強アルカリの水酸化ナトリウムで中和するのが、目的だ。
 この作業で、最小の切削でホ−ニング作業が行なえる、全てはエンジンの為なのだ、しかし、そのエンジンが何故、焼きついたのかを考える方が、もっとエンジンとお客様の為になると我々は思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
獨? 而杏玩具店      がんばれ 東日本!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる