而杏玩具店      がんばれ 東日本!

アクセスカウンタ

zoom RSS 弁案内?

<<   作成日時 : 2007/02/26 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

 これは、KAWASAKI 15Fの排気側バルブガイドだ。
 ポ−ト加工の為、ヘッドを約100℃に暖め、SSTにてバルブガイドを抜いた。
 どうして、わざわざポ−ト加工の為に排気のバルブガイドを抜くのかと云うと、排気バルブは、通常600〜800度位の作動温度領域である、熱的に厳しく構造的に冷却水通路が存在しないし、冷却は、吸気行程のガス冷、バルブシ−トに着座時、そして主にバルブステムを通してバルブガイドへ熱放出となる、だから、NAより熱カロリ−が上がる、過給機付きエンジンでは、ポ−ト加工時にポ−ト内に飛び出したバルブガイドを削ってしまう(傷をつけてしまう)のは、非常にまずいからである。
 又、バルブガイド先端を鋭利に削る加工もあるが、僅かに常温でのフロ−レベルが上がるだけで、鋭利な角がヒ−トスポットになり危険となる場合が多い、それから、排気ガスは、温度が高く音速も速いので、抵抗も少なくなるので、その作動温度領域では、その加工の優位性は、ゼロに等しくなってくる。
 4サイクル排気動弁系の加工は、排熱に苦しい高温の中のイメ−ジを忘れては、良い仕事が出来ないだろう。
 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
琵琶湖お疲れ様でした!!
マシンが良い方向に向かっているので嬉しいです♪♪
而杏さんの発想にはいつも驚きです!!
琵琶湖で指摘してもらったことを次回の合同練習までに
克服しなければ!!
ブログの内容と違うコメントになってしまいました( ̄▽ ̄;A
シゲクミ
2007/02/27 15:03
シゲクミへ
お疲れ様でした!
しかし、ゲ−トを琵琶湖に落としたので・・・・・・もう暫く復活出来ません。
而杏
2007/02/27 17:09
先週はトホホ状態で・・・今週はもう暫く復活出来ません。てか!?
もうあの作戦しかないね、而杏!!(笑)
mio
2007/02/27 18:53
mioへ
そうそうあの作戦ですね!ラジャ−!
而杏
2007/02/28 00:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
弁案内? 而杏玩具店      がんばれ 東日本!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる